赤城連山、長七郎山&地蔵岳

2/18 鳥居峠から歩く。吹き溜まりも多くワカンの出番。昨年と比べ雪の多さに驚く!

殆どトレースのない長七郎山(1578m )周囲はガスで見えない。残念!

地蔵岳は八丁峠から。トレースありラッキー。

静かな山頂。一等三角点を確認して。

クマザサと樹林帯の急坂を大沼駐車場へ下る。

地蔵岳(1673m)をふり返る。見ている景色は果たして地蔵岳だけだろうか?

広告

2018年2月21日 at 12:08 pm コメントをどうぞ

霧積でアイスクライミング

2/10~11霧積&神津牧場でアイスクライミング

氷の状態はイマイチ。比較的安定している真ん中の円柱状でリード。

叩かず、蹴り込まずに。

トップロープで何度も練習

2/11は隠れ橋氷瀑、30m程度、登り応えがある。

真ん中をリード。落氷が多く苦労する。

氷の表面は少し水が流れていたが支障はない。バランス良く!

 

 

2018年2月13日 at 8:58 am コメントをどうぞ

スノトレin旧五頭山スキー場

1/27 NHK文化センター新潟教室のスノトレ。登山口の様子。

スキー場跡

スノーシューは初体験の方もすぐに慣れました。

背後の山並み。

スキー場のトップまで歩く。

阿賀野市の街なみをバックに。お疲れ様です!

2018年1月28日 at 9:47 pm コメントをどうぞ

石井スポーツ登山学校in五頭山

ガスの中、山頂に立つ!お疲れ様です。

スタートはどんぐりの森。地図で確認して。

気温は0度。動いていると温かい。

避難小屋の入口は綺麗に除雪されておりました。

小屋から先は濃霧の中の登山でした。

2018年1月23日 at 9:49 pm コメントをどうぞ

雪の低山15キロ歩く!

1/19は護摩堂山から高立山を往復。

手つかずの壁を見つける。昔の石切場跡だと地元の方に教えてもらった。

ヤブコウジの赤い実を見つける。

護摩堂山(271m)山頂。

護摩堂山から高立山へ。暫く林道を歩く。

最後の登り

高立山(275m)山頂に立つ小屋でお昼。

「冬青・そよご」の実。

高立山から4等三角点を越え五段の滝に下り、再び林道から護摩堂山へ続く尾根に取付く。

林道は倒木の道でした。

2018年1月20日 at 10:41 am コメントをどうぞ

初めてのアイスクライミング

1/14 霧積にて。林道終点奥のエリア

霧積本流川の氷瀑。既に数パーティの姿。

こんな感じです。足で立つ。

段々バランス良くなりました。

初めてとは思えないほどスムーズに。むやみに叩かない、蹴り込まない。氷を割らずに!

 

2018年1月15日 at 2:23 pm コメントをどうぞ

強風の中、ギリギリ登頂する!

1/7安達太良山 (1700m)へ。下山時撮影。

くろがね小屋への道(勢至平にて)。

強風の中、2時間20分でくろがね小屋へ。

稜線が少し明るくなり雲の動きも鈍くなる。登頂の期待が膨らむ。小屋は大勢の人。

風の音、息をはく音、アイゼンが硬い雪面を捉える音。自分の身体が生きている感覚を味わう。

ついに安達太良山山頂に立つ!

下山時、篭山 (真ん中の小ピーク)が見え、その背後は福島市の街。登りのきつかったことが一瞬にきえそうになる。

2018年1月8日 at 4:07 pm コメントをどうぞ

過去の投稿


自己紹介

北アルプス、八ケ岳、谷川岳、飯豊連峰をはじめとする越後の山々、会津の山々を中心にハイキング、縦走、沢登り、岩登り、アイスクライミング、山スキーなど、多岐にわたりガイドしています。

コメントはプライバシーの観点から非表示にしています。

アーカイブ

Blog Stats

  • 260,706 hits