2011年2月12日 at 1:52 am コメントをどうぞ

久しぶりです。新しい年になってから故郷の会津磐梯山、同じく安達太良山、西穂高のガイド登山をやりましたが、すべて強風、吹雪でした。寒くて厳しかったですね。おかげさまで私のきれいな顔(?)はアチコチ凍傷の傷跡が痛々しいです。自慢の髭もすっかり凍りつく登山の繰り返しです。

1月23日には韓国の男女6名のガイドで今年三回目の会津磐梯山でした。強風とホワイトアウトで「こがね清水」で断念。片言の英語でガイドしましたが気持ちは充分通じたようです(と勝手に思っておりますが・・・・・・・)。初めての経験です。外国の方が故郷の山を登りに来るなんて誰が想像できたでしょうか?期待できる分野でしょうか。

2月になれば少しは青空をみることができるでしょうか。1月、新潟で青空を見た記憶がありません。山とスキー場にはたっぷりの雪が欲しいけど・・・・・・・。来月には登山講習会や4月~5月のヒマラヤトレッキングの打ち合わせ等でバタバタです。スノーシュートレッキングも始まります。青空の下で思い切りラッセルしたい。角田山カッタン岩でがんがんクライミングしたい。

3月は谷川岳西黒尾根、東尾根、中間稜、八海山八峰やアラチ沢右稜、戸隠西岳p1を予定しています。お問い合わせください。

広告

Entry filed under: ガイド, 登山, 雪山, 冬山. Tags: .

今年4回目の五頭・オダテ尾根

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


自己紹介

北アルプス、八ケ岳、谷川岳、飯豊連峰をはじめとする越後の山々、会津の山々を中心にハイキング、縦走、沢登り、岩登り、アイスクライミング、山スキーなど、多岐にわたりガイドしています。

コメントはプライバシーの観点から非表示にしています。

アーカイブ

Blog Stats

  • 229,771 hits

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。