春山全開

2011年4月11日 at 5:26 am コメントをどうぞ

4月10日唐松岳のガイドでした。快晴の下、真っ白な衣を身にまとった後立山連峰の山々を眼前にみながら。いつもながら丸山から上部は風も少しある。凍った(というよりは堅くクラスト状の)斜面はアイゼンが実に小気味よく前へ進む。素晴らしい眺望を楽しみながら登ると一気に稜線へ。天を突き刺さんばかりの劔岳が私たちを迎えてくれた。手に届くように見える。槍ケ岳や穂高まで。春山のカーテンを一斉に開けてくれた瞬間である。3時間たらずで頂上に立った。
4月18日にもまた来ることを約束して頂上を後にした。

広告

Entry filed under: ガイド, 登山. Tags: .

もどかしさを感じながら 山に行こう

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


自己紹介

北アルプス、八ケ岳、谷川岳、飯豊連峰をはじめとする越後の山々、会津の山々を中心にハイキング、縦走、沢登り、岩登り、アイスクライミング、山スキーなど、多岐にわたりガイドしています。

コメントはプライバシーの観点から非表示にしています。

アーカイブ

Blog Stats

  • 251,433 hits

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。