全ての滝を登る!五頭山小倉沢

2011年9月13日 at 8:44 pm コメントをどうぞ

9月11日(日)、私のクライミングの師匠である平野さんと小倉沢を遡行した。全ての滝を登る予定で9時に入渓する。どんぐりの森のすぐ下から入る。12メートルの金剛の滝(下の写真)は、この沢の核心部である。右からとりつき中間部で左にトラバースした。そのまま直上もできるが水量が少なかったので、スタンスがしっかりしている左に移った。すぐ布引滝(5メートル)がでるが、ここもホールド、スタンスが豊富であり楽に登る。30分あまりでチェックストーンの滝にでるが、水量も少ないので楽しんで登る。新しいザイルがフィックスしてあった。1時間もすると三段(10メートル)の滝も現れるが、高巻せず、まるで尺取り虫のごとく登った。12時30分終了する。冷たい飲み物で乾杯!楽しい一日だった。9月とは思えない暑い日であったが、こんなときこそ沢登りは最高である。自然の中にどっぷりと浸かり、滝を友としながら、只ひたすらに歩き登る。こういうの大好きなんだ。

広告

Entry filed under: 登山.

猪苗代湖ハーフマラソン2011に参加しませんか? 劔岳・源次郎尾根登る

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


自己紹介

北アルプス、八ケ岳、谷川岳、飯豊連峰をはじめとする越後の山々、会津の山々を中心にハイキング、縦走、沢登り、岩登り、アイスクライミング、山スキーなど、多岐にわたりガイドしています。

コメントはプライバシーの観点から非表示にしています。

アーカイブ

Blog Stats

  • 230,060 hits

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。