ラッセル楽しみました!

2012年1月7日 at 3:38 pm コメントをどうぞ

1月6日、五頭連峰の菱が岳(973m)に登りました。トレースがあったのは最初の30分ほどであり、その先はマッサラサラ。ウキウキ気分でトレースをつける。この写真は通称「杉鼻」と言われているところ。ここ3日程の降雪で腰までのラッセルです。そのうえ、このルート上、最大の急斜面です。雪の下は空洞になっているところもあり、「落とし穴」に落ちたら大変です。雪の中を泳ぐ感覚で登ります。足元から新雪が崩れるので簡単には進みませんでした。15mでくらいの登りでしたが30分近くかかりました。しかし、不思議なもので苦しいという感覚はなく、とても楽しかったですね。自然(雪)とたっぷり触れ合ったというか、一体になったというか。肋骨の痛みもあまり気になりませんでした。湿った重い雪が降り続ける中を5時間登りましたが頂上は足下に至らず。濃いガスに覆われ姿さえ見せませんでした。標高870m(私の高度計)まで。登山口に下りたら夕方の5時。もう少しで「残業」するところでした。

広告

Entry filed under: 登山.

今年も宜しくお願いいたします! 静寂・上高地

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


自己紹介

北アルプス、八ケ岳、谷川岳、飯豊連峰をはじめとする越後の山々、会津の山々を中心にハイキング、縦走、沢登り、岩登り、アイスクライミング、山スキーなど、多岐にわたりガイドしています。

コメントはプライバシーの観点から非表示にしています。

アーカイブ

Blog Stats

  • 230,060 hits

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。