アルパインの面白さ・磐梯山火口壁

2012年3月26日 at 5:02 pm コメントをどうぞ

3月25日(日)故郷の山・磐梯山火口壁を登った。いつ以来だったろうか?北風が時折強くなる中での登攀。ルートは写真中央のクーロワールのすぐ左のリッジ。 ルートの名前はない。

2ピッチ目の登攀のようす。残置プロテクションは全くない。ハーケンやアイススクリューを打ちこんだり岩峰を利用してランニングをとった。火口壁は赤茶色した土が凍っておりアイススクリューは結構効いた。どこでランニングをとるか等を考えながら登攀するのは適度の緊張感もあって面白い。一つ一つの判断力が試される。アルパインクライミングの面白さだろう。

気合を入れて。お気に入りのアックスはシャルレのアクサー。

 

広告

Entry filed under: 登山.

小規模雪崩続く・越後八海山西面アラチ沢右稜 少し留守にします!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


自己紹介

北アルプス、八ケ岳、谷川岳、飯豊連峰をはじめとする越後の山々、会津の山々を中心にハイキング、縦走、沢登り、岩登り、アイスクライミング、山スキーなど、多岐にわたりガイドしています。

コメントはプライバシーの観点から非表示にしています。

アーカイブ

Blog Stats

  • 230,474 hits

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。