秋の装い・吾妻連峰を歩く!

2012年9月30日 at 10:37 am コメントをどうぞ

9/29(土)吾妻連峰を歩いた。最近は山スキーでしか入っていなかったので無積雪期は久しぶりである。ナナカマド、カエデ、ブナなどがすっかり色づき始めていた。草紅葉が鮮やかだった。写真は中ダイテン方面から西吾妻山(2035m)への道。湿地帯は木道が整備されている所が多く大変歩きやすい。

西ダイテン(1981m)から見た西吾妻山。吾妻連峰最高峰。冬は登山道あるの斜面(中ノ沢川の源頭部)をガンガン滑るところ。シラビソ、ミズナラの木々に覆われている。

この雲の名前は(?)・・・・・秋の晴天時に見られる雲です。巻積雲(けんせきうん)。別名「いわし雲」、「うろこ雲」と言われている。午前中はガスの中だったが、午後になって青空が広がった。秋ですね!

磐梯山(1816m)と小野川湖。磐梯山の左のスカイラインの後には猪苗代湖がうっすらと見える。私が生まれ育った所です。手前の雲は積雲ですね(9/26、お天気の机上講習会をやったせいか、頭の中は雲が気になって仕方なかった・・・笑い)。

広告

Entry filed under: 登山.

登山塾・クライミング教室無事終了 読図・コンパスの使い方勉強しました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


自己紹介

北アルプス、八ケ岳、谷川岳、飯豊連峰をはじめとする越後の山々、会津の山々を中心にハイキング、縦走、沢登り、岩登り、アイスクライミング、山スキーなど、多岐にわたりガイドしています。

コメントはプライバシーの観点から非表示にしています。

アーカイブ

Blog Stats

  • 230,060 hits

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。