強風のため山頂踏めず!安達太良山

2013年1月17日 at 2:04 pm コメントをどうぞ

安達太良 007

1/16(水)安達太良山(1700m)のガイド。あだたら高原スキー場(奥岳)のゴンドラ利用の予定でしたが強風のため運行せず。山頂付近は濃いグレーの雲がしっかりかかっている。いやな予感が・・・・・・。スノーシューをつけて勢至平経由でくろがね小屋に向かう。2時間もあれば充分だと思っていたが・・・・・・。

安達太良 001

14日に降った雪がたっぷり(あとで分かったこと)。最初はトレースがあったものの・・・・・・・・・・。時折、明るい陽差しに心もウキウキ。

安達太良 006

篭山への分岐の道標。少し掘り出してみました。1m以上の積雪。ここから篭山~峰の辻経由で山頂をめざすには時間が全くありません。トレースがないのです。途中で出会った小屋番の伊東さんのスキーのトレースを踏んで小屋へ(ありがとうございました)。

安達太良 005

歩きはじめて3時間ほどでくろがね小屋がやっと視界に飛び込んできた。稜線(写真正面の馬の背)も見えないお天気。湯川の渓谷沿いは写真右側の鉄山のおかげで風は弱くなる。

安達太良 002

小屋の中には400円で素晴らしい温泉がある。なお、入湯料とは別に冬期間は休憩料として200円必要。

安達太良 004

くろがね小屋の前にて記念写真。お腹の中は暖かい昼食でいっぱい。なお、私は2/3にもう一度安達太良に来る。今度は山頂に立ちたい!参加者のみなさん、お疲れさまでした。

広告

Entry filed under: 登山.

雪の裏同心ルンゼでした! 登山塾・強風の中、木曽駒山頂に立つ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


自己紹介

北アルプス、八ケ岳、谷川岳、飯豊連峰をはじめとする越後の山々、会津の山々を中心にハイキング、縦走、沢登り、岩登り、アイスクライミング、山スキーなど、多岐にわたりガイドしています。

コメントはプライバシーの観点から非表示にしています。

アーカイブ

Blog Stats

  • 240,555 hits

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。