ホワイトアウトの二王子岳

2013年1月27日 at 10:57 pm コメントをどうぞ

二王子 009

1/26~27は二王子岳(1420m)に挑戦。冬山テント泊。この写真は27日午前10時頃の写真。100%のホワイトアウトで足元すら怪しかった。1350m付近。この直後、私はGPSで方向を確認して数歩歩いたとき、右足が雪庇を踏み抜きドスン。3mくらい滑落したが滑落停止の姿勢がとれたのでなんとか止まり大事には至らず。ストックのグリップで胸を強打した程度ですんだが、やはりザイルを使うべきだった。ザイルとハーネスはザックの中でグーグー寝てた。

二王子 011

朝のテント。標高約1000mの独標の少し先に張った。前日からの雪と風で半分近く埋まる。天気予報ほどの悪天ではなかったが登山口(南俣集落)からテント場まで6時間かかった。登山者は私たちしかおらず終始ラッセル。腰までのラッセルがあったり急斜面は胸の雪を削り取るようにしてから足を上げてと。楽しかったけどね。これこそ新潟の冬山の醍醐味。

ラッセル

二王子

二王子 012

標高約720mにある一王子神社避難小屋のようす。僅かに見えるのは二階の出入り口。

二王子 004

ただ、ひたすら登る。背負うザックは肩に食いこむ。

二王子 005

独標にて。積雪は約4m30㎝でした。

二王子 006

先ずは水作りから。二王子

ブナ林の中の下山。厳しかった登山に取り組んだ充実感で一杯。独標を過ぎると眼下がはっきり見えてきた。実に気持ちがいい。今度はもう少しお天気のいいときに。お疲れさまでした。

広告

Entry filed under: 登山.

登山塾・強風の中、木曽駒山頂に立つ! 雨中のアイスクライミング

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


自己紹介

北アルプス、八ケ岳、谷川岳、飯豊連峰をはじめとする越後の山々、会津の山々を中心にハイキング、縦走、沢登り、岩登り、アイスクライミング、山スキーなど、多岐にわたりガイドしています。

コメントはプライバシーの観点から非表示にしています。

アーカイブ

Blog Stats

  • 244,843 hits

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。