飯豊・石転び沢,門内沢での雪上講習終了する

2013年6月10日 at 11:31 am コメントをどうぞ

石転び 001

 

6/8~9は登山塾の雪上講習会。会場は飯豊連峰石転び沢(6/8)と門内沢(6/9)。梅花皮(かいらぎ)小屋の前にて北股岳(2024m)をバックに記念写真を撮りました。

石転び 005

 

石転び沢の全容。出合から少し登ったところ。このあと、頻繁に落石が北股岳(沢の右側)の方から続く。ところが、多くの登山者は落石側のルート(トレースがあるので)を登っていた(全く理解できないことだが)。濃いガスにも時々覆われて何度も大声で「ラーク」と叫ぶ声がこだまする。石転び 004

出合付近の大きなプロック。

石転び 006

 

ショートロープで登りました。梅花皮小屋手前の急斜面。落石を避けて石転び沢の左側(トレートが全くなかったが)。

石転び 007

 

吊り降ろし、引き上げの練習。先ずはムンターによる吊り降ろしから。

石転び 011

この状態の仲間を引き上げる練習。オートプロックで作ってやってみましたが・・・・。なかなか上手くいきませんでした。スリングの長さ、太さ、安全環付けカラビナの大きさなどをいろいろ代えてやってみましたが・・・・・とにかく練習あるのみですね。下山ルートは梶川尾根。二日目は講習時間5時間を含め11時間行動でした。塾生のみなさん、お疲れさまでした。

石転び 003

 

門内小屋から見た二王子岳(1420m)。右側遠くに佐渡が見えました(写真でははっきりしませんが)。手前の尾根は胎内尾根。

 

広告

Entry filed under: 登山.

クライミング教室始まる! 濡れた壁はハラハラ・ドキドキ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


自己紹介

北アルプス、八ケ岳、谷川岳、飯豊連峰をはじめとする越後の山々、会津の山々を中心にハイキング、縦走、沢登り、岩登り、アイスクライミング、山スキーなど、多岐にわたりガイドしています。

コメントはプライバシーの観点から非表示にしています。

アーカイブ

Blog Stats

  • 243,703 hits

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。