再び白毛門沢へ!

2013年8月26日 at 2:41 pm コメントをどうぞ

白 002

8/25(日)再び白毛門沢へ。一週間前とは違って3倍以上の水量が待っていた。ハナゲの大ナメを前にして。ちょっと気合が入る。

白 005

タラタラのセンを前にした10mの滝は右から。こんな感じで滝を越えていく。ノーザイル。

白 011

核心部であるタラタラのセンを登る。右壁は水量が多く直登無理。左から登ったのだか予想以上に滑った。そのうえ、頭から霧状のシャワーを浴びたので寒かった。

白 014

タラタラのセンを越えると巨岩。水量に負けずに登るゾ!

白 017

途中で追い越したパーティ。最後のツメは傾斜のきついスラブ状のルート。

白 018

頂上直下。文字通り最後の登り。

白 022

白毛門山頂から見た笠ケ岳(左・1852m)と朝日岳(1945m)。白毛門から笠ケ岳までは40~50分。朝日岳までは2時間くらい。

白 023

白毛門は谷川岳東面の岩場の絶好の展望台である。左からマチガ沢、一の倉沢、幽の沢が 見える。今度はあそこの壁だって!

白 019

イワショウブでしょうかね。最後のスラブ帯にて。もう、秋風の季節になろうとしています。

広告

Entry filed under: 登山.

ヒメサユリ咲く飯豊連峰へ! 登山塾・快晴の劔岳源次郎尾根!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


自己紹介

北アルプス、八ケ岳、谷川岳、飯豊連峰をはじめとする越後の山々、会津の山々を中心にハイキング、縦走、沢登り、岩登り、アイスクライミング、山スキーなど、多岐にわたりガイドしています。

コメントはプライバシーの観点から非表示にしています。

アーカイブ

Blog Stats

  • 230,474 hits

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。