チャレンジ・八ヶ岳小同心クラック!

2014年1月14日 at 9:41 pm コメントをどうぞ

小同心 0101/13日、小同心クラックをガイドする。大同心稜からみた。右が小同心、左が大同心。下山時に撮影する。

小同心 001取付きからみた小同心クラック。9時15分登攀開始時。ガスで上部はよく見えず時折吹く風は厳しい。ルートはほぼ正面に見えるチムニー状へと登る。1ピッチはピナクル直下まで。うっすら見える。

小同心 0022ピッチの登攀。少しガスが薄くなってきた。

小同心 004

小同心の肩に出るところ。薄日がさし風も弱くなってきた。予報どおり。ラッキーである。

小同心 00511時40分、登攀終了。小同心の頭にて。バックは赤岳。青空が一気に広がった。お疲れさまでした。

小同心 007同じく頭から見た横岳。縦走路を歩く登山者が見えた。

小同心 008小同心の頭からみた美濃戸方面。真ん中の山は美濃戸中山(2387m)。赤岳鉱泉小屋発7時10分、大同心稜を登る。9時15分登攀開始、11時40分登攀終了。なお、下山は大同心ルンゼ源頭部から大同心稜を下山し13時40分赤岳鉱泉小屋着。

広告

Entry filed under: 登山.

強風の中、安達太良山頂に立ったよ! 強風と寒さの八ヶ岳赤岳へ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


自己紹介

北アルプス、八ケ岳、谷川岳、飯豊連峰をはじめとする越後の山々、会津の山々を中心にハイキング、縦走、沢登り、岩登り、アイスクライミング、山スキーなど、多岐にわたりガイドしています。

コメントはプライバシーの観点から非表示にしています。

アーカイブ

Blog Stats

  • 243,989 hits

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。