ホワイトアウトの中、登頂する。

2014年3月3日 at 9:27 am コメントをどうぞ

安達太良山 0023/2(日)登山塾の仲間たちと安達太良山(1700m)に登った。読図とコンパスの使い方の講習にはモッテコイのお天気。表登山道との分岐までのルートを確認しているところ(薬師岳にて)。視界20m程度。この先、どんどん悪くなる。

安達太良山 003地図上の1519m付近にて。山頂へのルート確認。夏道(若干のトレースあり)沿いではなく、直線的に山頂をめざす。

安達太良山 004ひたすら山頂へ。これで風が出てきたら厳しくなる。ホワイトアウト状態。

安達太良山 006あだたら高原スキー場から登りはじめて3時間。11時55分安達太良山の頂上に立つ。冬の安達太良山は全員初めて。ご覧のとおり眺望ゼロ。あっちが磐梯山、こっちが吾妻連峰などと話をしながら記念の一枚。お疲れさま。安達太良山 009

山頂から牛の背を歩き火口壁のところから峰の辻へ下り、峰の辻からくろがね小屋へとルートを選択。もう一度確認して。ルート旗やトレースを頼るのではなく自分でルートを確認・維持することを主眼に歩く。

安達太良山 01013時05分無事、ころがね小屋へ。ここまで来ると視界もかなり回復していた。もう安心。お風呂が待ってるぞーーー!

安達太良山 012雪の芸術作品。白い花が咲いていた。小屋から勢至平への下りる途中にて。

広告

Entry filed under: 登山.

のんびり里山歩きもいいもんだ! 残雪の山・菱ケ岳~宝珠山往復する!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


自己紹介

北アルプス、八ケ岳、谷川岳、飯豊連峰をはじめとする越後の山々、会津の山々を中心にハイキング、縦走、沢登り、岩登り、アイスクライミング、山スキーなど、多岐にわたりガイドしています。

コメントはプライバシーの観点から非表示にしています。

アーカイブ

Blog Stats

  • 251,276 hits

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。