強烈な北風、唐松岳山頂踏めず!

2014年3月24日 at 9:55 am コメントをどうぞ

唐松 0053/23(日)北ア・唐松岳(2696m)に登ったが強烈な北風のため残念ながら山頂を踏めなかった。丸山ケルンを越えて唐松岳が間近に見える標高2450mまで登ったところの写真である。風の強さが分かると思います。やっと撮った一枚である。中央やや左のピークが唐松岳である。 唐松 017八方ケルン付近からみた八方尾根と不帰剣(かえらずのけん)。白馬三山、五竜岳方面は雲の中。 唐松 016間断なく吹き荒れた北風。八方山を過ぎてからは指先もビリビリ。風で飛ばされた小さな雪粒がメチャメチャ顔に当たり痛い痛い。またまた顔を黒ずんでしまいました。来週はお天気を期待しましょう。

広告

Entry filed under: 登山.

守門岳大岳コウクルミ沢源頭部を滑る 五頭山小倉沢を滑る!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


自己紹介

北アルプス、八ケ岳、谷川岳、飯豊連峰をはじめとする越後の山々、会津の山々を中心にハイキング、縦走、沢登り、岩登り、アイスクライミング、山スキーなど、多岐にわたりガイドしています。

コメントはプライバシーの観点から非表示にしています。

アーカイブ

Blog Stats

  • 230,060 hits

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。