雪上講習会報告

2014年3月27日 at 10:31 am コメントをどうぞ

講習会 0113/26(水)雪山のアンカー作りをメインにした講習会を実施した。心配されたお天気は霧状の雨が時々降った程度。暑くも寒くもない。前日のような強風も吹かず助かった。会場は斜度40度余りの五頭山4の峰の斜面。ヤリハゲ沢源頭部。左のスカイラインでプチプチアルパインも楽しんだ。奥のピークは5の峰である。 講習会 001雪壁を懸命に登る。伸びろよザイル! 講習会 003スノーピケット(日本ではスノーバーと呼ばれている)をしっかり打ちこんで。ムンターによるビレーの様子。 講習会 009立木を利用してのビレー。ムンターで引き上げたり、下ろしたり。忙しいぞ!講習会 006ムンターによるビレー。安全環付けカラビナを必ず使用すること。何度も練習をして厚手の手袋使用でも素早くできることです。 講習会 010スノーボラードによる支点。雪を圧雪してキノコ状に刻む。直径1m以上、深さは50㎝以上。新雪や軟雪では使えない。残雪期は充分に活用できる。道具がなくてもできるのがよい。その他に雪を入れた土嚢袋やスノーフルーク(デットマンとも呼ばれている)によるアンカー作りに挑戦した。また、1本のアイスアックス(ピッケル)で支点を作り、ラッペル後にそのアックスを回収する方法などもやった。 講習会 007最後にスタンダードなショートローピンクに挑戦する。かなり熟達が必要です。4月6日(日)も同様の講習会を予定しています。

広告

Entry filed under: 登山.

五頭山小倉沢を滑る! 五頭山ヤリハゲ沢を滑る!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


自己紹介

北アルプス、八ケ岳、谷川岳、飯豊連峰をはじめとする越後の山々、会津の山々を中心にハイキング、縦走、沢登り、岩登り、アイスクライミング、山スキーなど、多岐にわたりガイドしています。

コメントはプライバシーの観点から非表示にしています。

アーカイブ

Blog Stats

  • 230,387 hits

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。