西穂高を登る

2014年4月28日 at 8:23 am コメントをどうぞ

西穂 0074/27(日)西穂高(2909m)を登る。雪と岩のミックスしたルート。西穂山荘を出発して3時間ちょっとで山頂に立つ。

西穂 010
私です。ミレーの赤いザイル(9ミリ×50m)を実践で初めて使ったみました。少し硬いような気がしましたが・・・・・・・。

西穂 008西穂山頂からみた槍ケ岳(3180m)への稜線。右から奥穂高(3190m)から涸沢岳(3103m)、南岳(3032m)、中岳(3084m)、大喰岳(おおばみだけ・3101m)。その先に少し黒く見えるのが槍ケ岳。

西穂 009右のピークが前穂高3090m)、吊尾根、左のピークが奥穂高。何度みても素晴らしい最高のロケーションです。

西穂 001登り始めて1時間10分で独標に着く。目の前でザック一つ分くらいの落石があったが大事には至らず良かった。気合が入る。

西穂 012下山です。登りより一層の注意が必要です。迫力あるルートの様子が分かりますね。

西穂 017リクエストにお応えして一枚。決まっていますね。今度は奥穂高まで登りたいとか。来年かなぁ!本当にお疲れさまでした。

 

広告

Entry filed under: 登山.

自然の岩が最高だね! 八海山八峰を越えて!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


自己紹介

北アルプス、八ケ岳、谷川岳、飯豊連峰をはじめとする越後の山々、会津の山々を中心にハイキング、縦走、沢登り、岩登り、アイスクライミング、山スキーなど、多岐にわたりガイドしています。

コメントはプライバシーの観点から非表示にしています。

アーカイブ

Blog Stats

  • 243,703 hits

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。