会津の鋭峰蒲生岳を登る

2014年6月19日 at 8:40 pm コメントをどうぞ

蒲生 0316/18(水)会津のマッターホルンの異名を誇る蒲生岳(828m)へ。蒲生岳をバックに登山口駐車場にて。

蒲生 005

樹林帯のジグザクを登ると露岩帯が現れる。傾斜も徐々にきつくなる。

蒲生 009分岐点を過ぎると鎖場の連続。バランス良く登る。

蒲生 012約1時間30分で山頂にたつ。ハイ・ポーズ!

蒲生 026只見川の対岸に見える柴倉山(871m)。山頂は360度の展望なのだが、この日は近くの山々しか見えず。会津朝日岳や浅草岳、御神楽岳など見えず残念。

蒲生 027ヒメサユリは全く見ることができなかった。時期が早かったのかな?。尾根の両側で見たウラジロヨウラク。

 

広告

Entry filed under: 登山.

登山塾・門内沢雪上訓練 リードに挑戦!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


自己紹介

北アルプス、八ケ岳、谷川岳、飯豊連峰をはじめとする越後の山々、会津の山々を中心にハイキング、縦走、沢登り、岩登り、アイスクライミング、山スキーなど、多岐にわたりガイドしています。

コメントはプライバシーの観点から非表示にしています。

アーカイブ

Blog Stats

  • 244,843 hits

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。