会津・博士山を登る

2014年10月11日 at 9:45 am コメントをどうぞ


OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA10/10(金)会津の博士山(はかせやま・1482m)へ。道海(どうかい)泣き尾根を登る。ブナ林の急登がつづき鎖場、梯子などを登る。しゃくなげ洞門などという勇ましいところ(写真2枚目)を通り分岐に出るとホット一息。山頂ではぜいたくにコーヒータイム。美味かった。近洞寺尾根を下山する。上り約3時間、下り約2時間半。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA下山時にみつけた。「ぼうや よいこだ ねんねしな」という歌で始まるテレビ番組があったが、そのオープニングに出てきたような「上り龍」である。自然の技の凄さかよ(?!)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA熊の爪の「ひっかき傷」。標高900m付近のブナ林にて。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA駐車場付近の林道にて。「継子の尻ぬぐい」とか。茎に細かいトゲがびっしりついている。これで「尻ぬぐい」したら、たまらんだろうなぁ(笑い)。実にうまい名前をつけたもんだ!納得。

 

 

広告

Entry filed under: 登山.

台風と鬼ごっこの燕岳へ 冷たく寒いけど 、今シーズン最後の沢かな!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


自己紹介

北アルプス、八ケ岳、谷川岳、飯豊連峰をはじめとする越後の山々、会津の山々を中心にハイキング、縦走、沢登り、岩登り、アイスクライミング、山スキーなど、多岐にわたりガイドしています。

コメントはプライバシーの観点から非表示にしています。

アーカイブ

Blog Stats

  • 251,276 hits

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。