晩秋のハイキング、大平山へ

2014年11月18日 at 10:43 pm コメントをどうぞ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA11/18(火)は旧神林村(現在の村上市)の最高峰大平山(560・8m)へ。登山口である南大平ダム湖公園から見た大平山。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA中腹までは紅葉した木々の葉っぱが残っていた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

低山では希少なブナの原生林の登山道を歩く。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

山頂付近のブナ林。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA大平山の山頂である。二等三角点がある。休憩を含み約2時間で登る。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA山頂から見た光兎山(966・3m)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA山頂付近は雲がかかっていた鷲ケ巣山(1093・3m)

 

広告

Entry filed under: 登山.

今季のクライミング教室終わる! 晩秋から初冬の白山(五泉市)へ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


自己紹介

北アルプス、八ケ岳、谷川岳、飯豊連峰をはじめとする越後の山々、会津の山々を中心にハイキング、縦走、沢登り、岩登り、アイスクライミング、山スキーなど、多岐にわたりガイドしています。

コメントはプライバシーの観点から非表示にしています。

アーカイブ

Blog Stats

  • 230,474 hits

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。