青空と鳴沢峰と雪庇崩壊

2015年2月20日 at 5:52 pm コメントをどうぞ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA2/14 青空が広がる鳴沢峰(880m)の山頂へ。肋骨に亀裂骨折がみつかり少々おとなしくしていたが、やっぱり血が騒ぐ。胸の痛みも和らいだので。OLYMPUS DIGITAL CAMERA4本目の鉄塔を越えて最後の雪稜を登る。背後の山は五頭連峰の宝珠山から大蛇山、野須張から菱ケ岳への稜線。風が一段と強くなったOLYMPUS DIGITAL CAMERA咲花と小山田の分岐。この時期は雪の下だが・・・・・。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAブナ林の間から見えた大蔵山(864m)。OLYMPUS DIGITAL CAMERA3つ目の鉄塔を過ぎて標高550m付近。このルートで最も痩せ尾根部分。幅2m、長さ20mほどの雪庇の崩壊。大きなブロックとなり30~40m下まで崩れ落ちたところ。幸い大事に至らずに済んだ。これからの季節、充分に注意したいものだ。

 

 

広告

Entry filed under: 登山.

BC守門大岳湿雪を滑る アイスクライミング講習・霧積周辺の氷へ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


自己紹介

北アルプス、八ケ岳、谷川岳、飯豊連峰をはじめとする越後の山々、会津の山々を中心にハイキング、縦走、沢登り、岩登り、アイスクライミング、山スキーなど、多岐にわたりガイドしています。

コメントはプライバシーの観点から非表示にしています。

アーカイブ

Blog Stats

  • 229,768 hits

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。