BC八海山A沢

2015年3月17日 at 9:56 pm コメントをどうぞ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA3/17(火)BCで八海山へ。目茶苦茶暑い一日だった。残雪期の八海山西面の全容。登攀とドロップインを誘う!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA女人堂。やっと2階から出入りできる程度。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAプリミティブなアラチ沢右稜。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA千本檜小屋。避難小屋2階の窓が出ていた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA小屋から見た巻機山。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA同じく中の岳。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA圧倒的な存在感で迫る越後駒ケ岳。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA遠くに見える妙高山、火打山、その左奥は北アルプス方面。眼下に広がる魚沼の里。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA小屋の前からドロップイン。A沢(私が勝手に言ってるだけ)とは・・・。ここで問題です。本当の名前は?。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA上部の様子。小さなデブリが・・・。まだまだ充分に滑れるが雪は非常に重い。ああ、シンドイ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA大きなトイ状になってきた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

デブリです。2月の時は最高でしたが・・・・。もう入ってはいけませんね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA春本番。標高700m付近にて。こんな状態になれば滑ってはいけません!

OLYMPUS DIGITAL CAMERAここまで滑りました。標高450m付近にて。ここから杉林をぬけて駐車場へ。ラッペル1回。ザイル(8ミリ×30m)、ピッケル、アイゼンを持参。もう、沢すじの滑走は危険です。NG!

広告

Entry filed under: 登山.

石井スポーツ登山学校、守門岳BC クライミングと雪割草を楽しむ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


自己紹介

北アルプス、八ケ岳、谷川岳、飯豊連峰をはじめとする越後の山々、会津の山々を中心にハイキング、縦走、沢登り、岩登り、アイスクライミング、山スキーなど、多岐にわたりガイドしています。

コメントはプライバシーの観点から非表示にしています。

アーカイブ

Blog Stats

  • 230,387 hits

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。