磐梯山東壁ダイレクトルート

2015年3月22日 at 11:04 am コメントをどうぞ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA3/21 沼の平からみた東壁の全容。真ん中の雪壁をダイレクトで山頂へつづくルート。ダイレクトクーロワールは私が勝手に呼んでいる。無風快晴。これ以上のお天気はない。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA取り付きにて。雪はかなり緩んでいるが支障はない。OLYMPUS DIGITAL CAMERA遠く安達太良連峰の山々をみながら。雪壁は一様ではなく上部雪庇の崩壊により壁が削られ小さな溝が走っていた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA岩壁帯にはシュルンドが走っている。ここからの登りが核心部。岩壁帯の左の雪壁へルートを伸ばす。OLYMPUS DIGITAL CAMERAシュルンドを越えて。登ってきたなぁ・・・・・・。高度感がたまらない。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA伸びろよザイル!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA結構立ってますよ。雪壁の傾斜のようすが分かるでしょう。しっかりビレーポイントを作って・・・・・。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA山頂にて一枚。3/1に悪天のため1700m付近で敗退したが、その雪辱を果たすことができた。お疲れさまでした。

広告

Entry filed under: 登山.

クライミングと雪割草を楽しむ! アックス見つからず・・・・

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


自己紹介

北アルプス、八ケ岳、谷川岳、飯豊連峰をはじめとする越後の山々、会津の山々を中心にハイキング、縦走、沢登り、岩登り、アイスクライミング、山スキーなど、多岐にわたりガイドしています。

コメントはプライバシーの観点から非表示にしています。

アーカイブ

Blog Stats

  • 243,989 hits

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。