流木と雪渓の小倉沢

2015年6月2日 at 8:44 pm コメントをどうぞ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

6/2五頭・小倉沢へ。大石のCS。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大きな流木の木登りでこえる。拍子抜け。スリングもボルトもない。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

約1時間で三階の滝。右岸から土砂と流木が流れ込んでいる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな感じ。きたない沢になっている。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

三階の滝を直登するとでっかい雪渓が口を空けて待っていた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

雪崩の跡でしょうね。何処が沢だか不明です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

流木とゴミの沢になっている。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

天井は首の皮一枚でつながっている。そっと下をくぐって・・・・・。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

遡行開始して約2時間で水場。流木と土砂に覆われた感がある沢になっていました。もうBCで入るだけになりそうです。残念!

広告

Entry filed under: 登山.

唐倉山,南稜・西稜クライミング 谷川岳中央カンテクライミング!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


自己紹介

北アルプス、八ケ岳、谷川岳、飯豊連峰をはじめとする越後の山々、会津の山々を中心にハイキング、縦走、沢登り、岩登り、アイスクライミング、山スキーなど、多岐にわたりガイドしています。

コメントはプライバシーの観点から非表示にしています。

アーカイブ

Blog Stats

  • 243,703 hits

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。