会津・志津倉山へ

2016年6月16日 at 10:08 am コメントをどうぞ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

6/15  志津倉山(1234m)の登山口。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

志津倉山といえば雨乞岩。巨大なスラブ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

二子岩のルートから見た雨乞岩のスラブ。下部は傾斜も緩いが上部は立っている。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シャクナゲ坂の急登の途中にて。屏風岩で一息。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

三本松まで来ると傾斜も落ちる。山頂も近い。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

岩場を登り、小さな沢を徒渉し、ヤセ尾根の急登に喘ぎながら変化に富んだルートを登って2時間半程度。山頂です。雲が垂れ下がり眺望は楽しめなかった。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後は原生のブナの中を下山すると登山口も近い。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

出会った花から・・・ヤグルマソウ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

フタリシズカ

広告

Entry filed under: 登山.

浅草岳・花紀行 壁は快適(?)、下山はドシャブリ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


自己紹介

北アルプス、八ケ岳、谷川岳、飯豊連峰をはじめとする越後の山々、会津の山々を中心にハイキング、縦走、沢登り、岩登り、アイスクライミング、山スキーなど、多岐にわたりガイドしています。

コメントはプライバシーの観点から非表示にしています。

アーカイブ

Blog Stats

  • 243,990 hits

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。