雪上技術講習・八海山

2017年4月24日 at 10:41 am コメントをどうぞ

4/23実施。傾斜が60~80度、フロントポインティングで登る。

傾斜30度以上の雪壁を登る。

スノーピケットやスノーフレークでアンカー構築。ビレーはムンターで。

ムンター。とても活用範囲が広くマスターしたい技術である。

ラペルもムンターで。

スノーボラード。直径1m、深さ30~50㎝、雪面を踏みつけてから。新雪では使えない。

アックス(ピッケル)で。ただし、1本しか用意していない場合は、ラペル後に回収する必要がある。そのやり方です。全員お見事にできました。

今回はアンカー構築、ラペル、吊り降し、引き上げ、傾斜のきつい雪壁登攀を中心とした講習会でした。お疲れ様でした。

広告

Entry filed under: 登山.

故郷の低山・五万堂山&高旗山登る 杉滝岩OKです!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


自己紹介

北アルプス、八ケ岳、谷川岳、飯豊連峰をはじめとする越後の山々、会津の山々を中心にハイキング、縦走、沢登り、岩登り、アイスクライミング、山スキーなど、多岐にわたりガイドしています。

コメントはプライバシーの観点から非表示にしています。

アーカイブ

Blog Stats

  • 243,989 hits

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。